小学生 恋愛は詐欺?

「スケジュールがいっぱい」がいつものことだという女性はモテるはずがない。「折を見てデートに誘ってもそんな時間なんかないとと言われそう」と男性がしり込みをして口説くのを躊躇しているのではないか。
人間はキスによって、その相手の遺伝子の情報や生殖の能力を探り、適した相性の生き物であるかどうかを選択している。口づけで選別されない、の意味は動物的に相性はダメなのです。
例えば結婚前提の交際のような本当に長い年月モテたいのなら、優しくて、賢くて、さらに忠実なだけでなく、信頼もおけるとどめに思いやりもある頼りがいのある父親のような男になることを目指せ!そんな人は結婚できないはずがない。
「今回は全部俺が払うから、今度は君がごちそうしてね(笑)」などと言ってあげれば、女性に責める気持ちを感じさせることなく、支払い場面を和まして、また次の機会のデートの約束に持ち込むと思われます。
異性をいとおしく思う気持ちだけが二人を固く一つに結んでいる。他に何も求めない二人だから男性も女性も異性に対して、決していい加減なことができない。こういう責任感が女を、そして異性としての男を磨くでしょう。
いわゆる「犬好き」は感情表現が豊富な恋人であってほしい。自分の込めた気持ちの分だけ自分自身にも返してもらえる、そんなお付き合いのできる自分好みのパートナーを願ってしまう傾向が多い。
口説き落としたい相手が病気にかかってしんどいときこそ本心からの言葉や思いやっている気持ちを気づいてもらえることができたら、苦も無く相手を射止めることができるということを考えれば、いいタイミングである。
キスしたことによる唾液交換の情報で実は相手のDNAや生殖状態までもを探り、相性のいいパートナーとなるべき人を選ぶものだ。キスで選べない、ということは動物としてあまり恵まれていない相性です。
彼女に触れるワザ!「僕(私の)の手のひらのマッサージ気持ちいいよー!」なんて言って好きな人の手をそっとマッサージしてあげてみてごらん。そこから恋がスタートし始めるかもしれない。
女性が話をしている最中なのに、痛んだ枝毛を探していることありませんか?もし会話している相手が同性ではなく異性の場合は、どうにかして緊張感から逃れようとしている、ということは、愛していると思っている可能性だってないことはない。
SEXに自信のないあなた、初体験のあなたが、勃起力を維持してスムーズに挿入する方法、童貞卒業、脱素人童貞のための、挿入・合体マニュアルを徹底解説するブログ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ