恋愛部長はクレームが

とにかく一番に知ることが最も大切。知ることができれば相手を愛しあうことになることでしょう。そうして恋人と愛し合う関係になれば、お互いのことを支えあうことになることでしょう。
男どもよ、女性を自分の手で守りたいと思うのであれば、まちがいなく女性を右側から守れ!人間と言う動物は急に守りたいと思う人がいるとき、右手よりも左手がまず動くという特徴があることが間違いないからだ。
男性が人前で泣くと女性をキュンとさせられることもあるが、泣いた状況によっては「つまらない弱虫男」に違いないと思われる不安もあります。
「最近の若い人たちは望めば何でも手に入れることができるから~だ」とあちこちで評される。だがしかし、求めれば何でも手に入る」というのは大きな勘違いだ。素晴らしい彼氏あるいは夫とか彼女あるいは妻はまれにしか掴み取れない。
あなたが言われた「愛しています」の隠れた部分には普通「愛してほしい」が混ぜ込まれている。愛といえども慈しみあうように思わせても、実のところ互いに奪い合うものだ。
かのロミオ&ジュリエットで知られる、求めてはならない愛が激しい理由は、知り合いからのでしゃばった意見が強く結ばれた二人の心の結びつきを一段と固いものにしてしまうという心情が働くからである。
「日ごろから自分ひとりで隠れるように単独行動している印象の女性」は『私ひとりの世界を誰であっても邪魔しないで』というかたくなな無言のプレッシャーがあり、近づくことができないものである。
親しくなりたいカレを自分のほうに振り向かせるためには30秒電話という作戦が効果です!キリの良いところがきたら相手に言われる前に自分で電話を終わらせてしまう。そこでもし「終わり?もっと話そうよ」と持ちかけられたら、次の約束をする。
男性の愛には聞こえる言葉よりも沈黙があるものだ。だから恋する男性が彼女に対して熱く語りかけるとき、女は話している言葉ではなく沈黙に惹かれていて当たり前。
キスしたときの情報によって、その相手のDNAや子孫を残す力を探り、相性がぴったりの将来の相方を選ぶものだ。キスで選べない、なんであれば動物どうしとしては相性はダメなのです。
運命の媚薬を徹底解説するブログ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ