馬鹿がローラでやって来ると恋愛成就

「縄張りをわけまえるテリトリー・シェア」という名の恋愛テクは、相手の最寄り駅の事を喋り始めたときに「あー、それって私が予約を入れようとしたフランス風大衆食堂のある住所だ!」と強調するという技法。



ローラはひとまずおいといて。
当ブログは恋愛の悩みを解消する情報をご紹介しています。
こちらをご確認ください。
↓↓

普通は恋愛のとらえ方を「人を自分が愛する」という立場としてや、「人を愛する能力のとらえ方」としてではなく、「自分が愛される」という定義として心においている人ばかりなのである。

恋愛をする女性にとっては大切である生活のビジョンでなければならない。

男性に例えれば一生続ける進むべき道なり職業なりを選り抜くがごとく真剣な感情で相手となる人を選択するべし。

グループでデートするなら、ドライバーのポジションは何があっても譲るな!必ず自分の隣に陥落させたい相手を座らせてあなたと水入らずのスペースを作れ!あなたの財布を使ってと渡せば二人っきりの共同作業が始まります!つまり空は女性の恋に例えられ、海、それは男性の恋である。

男女とも空の下と海の上とでラインに越えられない上限も加減も実在している事に気付かない事がふつうである。

出会いがないという社会人たちのほとんどは、受動的である事が多いよう。そもそも論で言うと、他でもない自分から出会いの時機を目逸している事が大半なのだ。

男性ユーザーも心配せずに、無料で遊ぶために、世評や出会い系のあれこれについて書かれているサイトが推薦している出会い系サイトを使うのがベストの手順です。

出会いを追求するなら、暗い顔は中止して、いつも頭を上げて笑顔を保持する事が重要です。

口元をにっこりさせておくだけで、雰囲気は結構変化します。

では、今日もローラ関連動画で参考になる動画をご紹介しておきます。

ローラ memories 歌詞付き






「犬好き」な人は心の動きの表現が豊かな恋人を作りたがる。

感情を込めた分だけ当然自分にも返す、そんなお付き合いのできる恋する相手を欲してしまう思考にある。

「俺が守ってやる」というようないかにも男性らしいまるで騎士のような甘い言葉に心を奪われる女性は多い。

ところが口先だけの男性とは将来がないかもしれないのでご用心。

思い出したくない過去の恋をひきずるなら、あなたの見えるところにある全部の好きだった人との日々を思い出させるようなものは捨てよう!捨てられないなら売り払え!これが基本なのだ。



恋をしていて夢中なときにはいつもならできる思慮分別というものがきかない可能性が高い。

逆に言えば、普通どおりに思慮分別というものが力強くできる時と言う事では錯覚ではない恋をしてはいない関係だという表れなのである。

たとえ結婚できようができまいが、変わらず愛していられるのが偽りのない恋なのです。

いつの日か別れは訪れるかもしれない、それでもその相手を愛するという心こそが相手への偽りのない愛なのです。

女性にとっての恋愛は欠かす事のできない生活の設計であってしかるべきだ。

男ならば生涯の専門なりワークライフなりを選り抜くがごとく真剣そのものに相手となる人を選ばなければならない。

その吐息に触れるいかなるものも貴いものにしてしまう、素晴らしい愛の魔力と言う事。

さながら、暖かい金色の光で黒い汚れた雨雲さえ金にする輝く星みたい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年12月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ