そろそろ良席について一言いっとくかと恋愛成就

感性を大切にする女性の心理学として女の人に親しまれている「ビジョン女性の心理学」。“恋愛不器用革命”に励む世の女の人に噛み合う、技術的・科学的な女性の心理学と呼んでも差し支えありません。



良席はさておき、ちょっと見てってください。
本ブログは、信頼ある恋愛成就の情報を紹介をしています。
2分だけお時間を下さい。
↓↓

結婚できてもできなくても変わらず愛する事ができるのが偽りのない恋なのです。

もしかすると別れる日が訪れるのだろう、それがわかっていてもその相手を愛する。

それこそが真実の愛情なのである。

キスですぐにパートナーの事が個性まで思ってもいないのにわかるのだ。

パートナーとの口づけは容易に言うと二人の唾液の交換で、おのおのの唾液の中に含まれている物質で心の中を見分けている。

ラブラブにしたい人とのデートの約束をうまく成功させるために最優先なのは、普通の生活や仕事がない日の過ごし方などを聞いておき、共感できる事を調査する事が必要。

男は、女性と上手にコミュニケーションをとるのが不得手な生き物。

「からかう」というアクションを、気づかないうちに選んでしまっている。

反対に言えば、からかうという動きでコミュニケーションをうまくとる事ができない異性との行き来が生まれるようになる。

いかばかり軽い感じでできるかどうかが成功のカギです。恋愛テクを参考にするのみならず、気負いないように見せられる「映画女優」になりきる事が目標達成への秘訣です。

命運のパートナーは、めいめいが弛みなく捜索しなければ、発見する事では無理だと思いる様だ。

出会いは、引きつけるものだと実感している様だ。

この頃はサイト経由での出会いも普通になってきている様だ。

お嫁さんや旦那さんがほしいと願っている人向けのサイトはもちろんの事、携帯TELで遊べるゲームや趣味の食べ歩きなどのソーシャルネットワーキングサイトから誕生した出会いも多数登場してきている様だ。

では、今日も良席関連動画で参考になる動画をご紹介しておきます。

TDS ミステリアスマスカレード D席前方より ダンス一部分 2010






「今日は俺が払っておくから、次回は俺にごちそうしてね(笑)」というふうに言ってあげれば、女性に後ろめたい感情を感じさせないように、二人の間の空気を和まして、再度の二人が会う約束に到達する事間違いなし。

甘い「愛している様だ」の本当の意味にはたいていは「自分の事を愛して下さい」がひっそりと隠されている。

本当の愛は与えあっているふりをしていても、実情は競って取り合うものだ。

ほとんどの人は愛のとらえ方を「愛する立場」という立場としてや、「愛する側である能力の課題」としてではなく、「愛されるのだ」という思いとして意識している事ばかり。



恋をしているときには、ずいぶん身近に、だがしかしいくら願い続けても自分には届かないとてつもない幸せが存在するように感じる。

それのみかその幸せは、ただ人つの言葉、人つの微笑にだけに響いてしまうのである。

ムードに頼らないと女性に近づく事ができないような男の人は察するに“男性性”がたりない。

この“男性性”が大丈夫ならムードに頼らなくても押し通せるし、女がどんどん勝手に近づいてくる。

相手を愛する感情がなくなってしまうとオキシトシンという呼びづらい名前の物質が体内でわずかながら分泌され、体が硬く変化する。

相手の手を握って柔らかさを感じなければ恋人への愛情がなくなったサインなのである。

かのロミオ&ジュリエットで知られる、禁じられたの愛が事さら燃える理由は、応援してくれない人からの口出しが固い絆の二人をもっと隙のないものにしてしまうという心情が働く事が多いからだ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年4月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ