「ナンジャモンジャの木」という怪物と恋愛成就

自宅からどこかに出かけたら、その場所は真っ当な出会いが待っているシチュエーションです。年がら年中強い思想を保って、適切な身のこなしとはつらつとした表情で他の人とコミュニケーションを取ると良いですね。



ナンジャモンジャの木はひとまずおいといて。
当ブログは恋愛の悩みを解消する情報をご紹介しています。
こちらをご確認ください。
↓↓

キスをしただけでもパートナーの性格、どんな人なのかまで考えもしないのにわかるの。

口づけは容易に言うと二人の唾液の交換で、それに含まれている物質でどんな人なのかを解析している。

理解できない事ではない。

確かに実際問題としてよく考えれば言うとおり絵空事かもしれない。

そういわれても、そうなれとか、非現実的な願いだって理解していても本心から夢見てしまうのが恋愛に違いない。

女の人から受けたとおりの質問を返してあげる事のできない男性は女性にモテない。

女性というものは相手に同じ事を尋ねられたくてそんなふうに聞くのである。

自分の質問は同様に聞き返してほしいというそれが女性。

「忙しい忙しい」がお決まりの女性は残念。

「どんなときにデートに誘っても時間が取れずに振られそう」と男性が気にして感情を伝えるのを実行しない時がおおいいのではないでしょうか。

すぐに試せる恋愛テクとは、要するに「笑った顔」、これしかありません。優しいほほえみを維持して下さい。どんどん男女ともに近寄ってきて、気さくな佇まいを理解してくれる機会が増えるのだ。

出会いの大元さえ見つかれば、疑いようもなくお付き合いできるなどというのは非現実的です。

むしろ、相手を好きになったなら、いずれの小さな出来事も、2人の出会いのフィールドへとチェンジします。

交際中の女の子や付き合っている人のいる男子、嫁さんのいる人や彼女と別れたばかりの人が恋愛の相談を要請する時は、その人を狙っている可能性が相当強いみたいです。

では、今日もナンジャモンジャの木関連動画で参考になる動画をご紹介しておきます。

なんじゃもんじゃ通り






口づけしたときの情報によって、その相手のDNAや生殖状態の情報を分析して、自分にぴったりの彼、彼女をチョイスする。

キスで選別されない、残念ながら動物としてあまり恵まれていない相性です。

いいなと思っている人の後ろから突然あなたがその人の名前を呼んだ時、 相手が右から振り向くようなら、きっと相手は異性として見ている(恋愛の可能性アリ)裏付け。

もしも相手が左から振り向いたら、単にヒトとして見ている(恋愛の対象として可能性×)証拠。

恋愛(れんあい)に関して言えば、人が人に対して生じさせる心の触れ合うような親しい関係を求める感情で、その上、相手への甘い感情に基づいた沢山の恋慕で一杯になった表情や振る舞いを伴う事が多い。



とにかく異性を知る事だ相手を見つける事ができればお互いを愛しあうようになるんじゃないかな。

そうしてパートナーと愛し合えれば、相手を支えあうようになる事でしょうね。

その息吹だけでなんでも気高いものに変えてしまう、これこそ素晴らしい愛の魔力だ。

ちょうど、ふりそそぐ光でうす汚れた黒い雨雲さえ美しいものに変化させる太陽のような魔力みたいだ。

どうしても過去の想い出があなたを縛り付けるなら、あなたの見えるところにある大切なものでも好きだった人との恋愛を思い出させるようなものは捨ててみろ!できなきゃ売ってしまえ!!こうする事が鉄則!男と言うのは惚れさせたい人が自分にしゃべりかけているときに会話している相手の目を見るのはあたりまえ。

男性に何かを語りかける時に聞きながら目をしっかりとした目で見つめてくれるか見つめてくれないかが、惚れさせたいかどうかの分かれ目です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ