我輩はレナ・ゲルケであると恋愛成就

頻繁に顔を合わせる女子から恋愛の相談を始められたら、肯定するように答えを出してあげないと、株があがるなどとは逆に相手にされなくなる状況も発生してしまいる様だ。



レナ・ゲルケはひとまずおいといて。
当ブログは恋愛の悩みを解消する情報をご紹介しています。
こちらをご確認ください。
↓↓

「笑顔=考えに賛成している」と言う事。

話を聞いてほしい相手の自分を認めてほしいという欲求を満足させられる高度なテクニックといえる。

自分のしゃべった冗談や話を聞いてくれた人が笑ってくれるのならとっても嬉しいよね。

スマートに「やさしく肩をたたく」又は「肩にそっと触れる」は「Body touch」そのものであるから、「55センチ以内へのそっと侵入」と考えて「不潔じゃないうっとりさせる匂いをさせる」事が大切です。

そんなに神経質に「出会いのシチュエーション」を列挙するようにと、お伝えしたでしょうねか?「いくらなんでもダメだよね」などという会合でも、不意に新しい恋愛のきっかけになるかもしれません。

「友だち関係でもない私に恋愛の相談を始めてくる」という出来事だけにとらわれる事なく、様子を隅々まで吟味する事が、その女子との交流を育んでいくつもりなら必須です。

出会いの呼び水を探しまわっていれば、次の日曜日でも、駅までの道中でも遭遇する事がします。

大事なのは、自分とポジティブに向きあう事。

万が一どんな状態でも、唯一無二のとても魅力的でオーラを醸し出す事が大事です。

では、今日もレナ・ゲルケ関連動画で参考になる動画をご紹介しておきます。

美しい女性見つけました! レナ・ゲルケ(モデル) スライドショー






恋する人は、テストのできが落ちてしまいがち。

なぜならば左脳と右脳では論理脳、感覚脳に働きが分かれ、本当の恋をしてるタイミングのときは感情をコントロールする右脳が普段よりも活発に働いているのが原因。

恋をしていると正しい判断というものができない時が多い。

反対からいえば、冷静な判断が正しくできる状態の人は本当の燃えるような恋をしてはいない状態だというしるしなのである。

「近頃の若者はどんなものでも入手できる」といつも言われる。

しかし、何でも手に入れる事ができる」というのは大外れだ。

得難い彼氏あるいは夫であったり彼女あるいは妻は特別でなけでば得られない。



マンネリを食い止めるよい手順について。

その策は、パートナーとの共同作業にある。

二人で同じ目的を持ち、それに達したときに、二人で成功させたという一体感が肝心なのだ。

好意を持っている異性の後ろから名前を呼んでみて、もしも相手が右から振り向いてくれたら、、きっと相手は異性として見ている(恋愛対象の可能性がある)裏付け。

もしもその人が左から振り向くようなら、ただの人としてしか見られていない(恋愛の対象として可能性×)のだ。

大切な恋人のために、どんなちいさな事でも「いつもありがとう」や「迷惑をかけた」と自分の感情を素直に口に出す出会ったころの感情を絶対にしっかりと持ち続ける事が最も大切である。

お前には俺が必要だ!いかにも男性らしい武道家のような言い回しにうっとりとなってしまう女性は少ないとは言えない。

ところが有言実行できない男性とは将来がない事もありうる油断できない。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ