「田知本姉妹」という革命についてと恋愛成就

女子だらけと溜まっていると、出会いは予想外に撤退してしまいる様だ。友人との関係はキープしてもかまいませんが、勤務先からの帰り道や仕事から解放されている日などは可能な限りあなただけでいると世界も変わります。



田知本姉妹はさておき、ちょっと見てってください。
本ブログは、信頼ある恋愛成就の情報を紹介をしています。
2分だけお時間を下さい。
↓↓

さりげない態度で「そっと肩をたたく」又は「やさしく肩にそっと触れる」はさりげない「Body touch」です。

なので「近接な55センチ以内への無理のない侵入」と考えて「好感のもてる清潔感のあるいい匂いをうまくまとう」事が大切です。

恋人をいとおしく思う感情だけが二人の心を結んでいる。

支えあう二人だから二人とも愛する相手に、テキトーになれない。

こんな緊張感が女も男も磨く事になるのだ。

不思議な事に近頃では、良いDNAを持つ若い男が減っている。

それだけではなく若者の精子量が減っている事がわかっている。

ゆえに良いDNAを持つ年の離れた男性を女性は追い求める。

これが年の差婚の理由。

「今までで一番好き」という勢いで恋愛に持っていきたいのがティーンエイジャーの特質ですが、たちまちお付き合いを始める事ではしないで、人まず思いを寄せる彼を“真剣に知ろうとする事”に尽力しましょう。

「交際相手ができないのは、私の努力不足と言う事でしょうねか?」。

はっきり言って、違いる様だ。

例えば、出会いがない毎日を繰り返している人や、出逢うためのサイト選びをし損なっている人であふれているだけの話です。

どの程度察知されずにできるかどうかが肝心です。

恋愛テクを求める事に限定せず、悟られずに演出する「上手い女優」の化身となる事がゴールへのポイントです。

では、今日も田知本姉妹関連動画で参考になる動画をご紹介しておきます。

【リオオリンピック】田知本遥ノーシードから金!見た目がかわいいとも話題に!






女性は聞く事よりも自分が相手に話を聞いてもらっているのが好き。

自分の言いたい事だけをずっと喋り続ける男性はただのばか野郎。

浮いてしまわないよういつであっても話役になる事を好むものな女性に話しかける事が欠かせない。

例外的な人以外は愛のとらえ方を「愛する事」というとらえ方や、「愛する力の評価の問題」としてではなく、「自分が愛される」というケースとして理解している様だ。

「ほかの女にはモテやしないくせに、威張らないでよ」等の失礼な言葉を使って彼氏を見下すと、カチンときた彼氏は「それじゃあお前以外の女とできてやるよ!」と口には出さないけれども覚悟を決める。



ハートを射止めたい人に使ったり(お金、加えて心身的、時間的)すれば人間と言うものは相手を好きになる事が少なくない。

いやむしろ、どうでも好きにならざるを得なくなってしまう。

よくわかる例では、道の反対側から気になる男を呼んでみよう。

急いで早足で近づいてきたり、走って近づいてきたら、嫌いじゃないという感情を抱いている公算が大いにあります。

女の人は外観についての褒め言葉なんかは望んでいない。

反対に、小さな変化、アイデアを加えたところを的確に肯定されると女性は満足する可能性が高い。

自分のなかの愛を恥ずかしくなく告白しなきゃとか、自分の熱い彼女への想いを言葉で訴えなければなんて、緊張する必要はない。

熱い感情のあなたの体が愛の告白そのものだ!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年8月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ