崇仁親王妃百合子に明日は無いと恋愛成就

例え女の人から男の飲み友だちへ恋愛の相談をお願いする折でも、相手の異性と成り行き任せで両思いになる結末を迎える可能性も考えられなくはないと言う事をご理解下さい。



崇仁親王妃百合子はさておき、ちょっと見てってください。
本ブログは、信頼ある恋愛成就の情報を紹介をしています。
2分だけお時間を下さい。
↓↓

特別な人でなければ恋愛についての課題を「愛する事」という課題や、「相手を愛する能力の事」としてではなく、「愛される側」というケースとして認識している事ばかり。

いわゆるバッドボーイズ理論は知らないでしょうねか?常日頃はやさしさに欠け、絶えず相手を乱暴に扱っているのに、時たま見せる優しいしぐさ女の恋人は満足してしまうというわけなのだ。

グループのとき、車の運転は断じて譲ってはいけない!必ず自分の真横に自分の彼女にしたい相手を座らせて水入らずのスペースを作れ!自分の財布を渡すだけでも二人っきりの共同作業がうまれる事になる。

男どもよ、女性を確実に守りたいとそんな感情があるのなら、まちがいなく立つのは彼女の右側!人間という生き物ははとっさに守らなくてはと思ったとき、まず左手が一番に動き始めるという特徴があるからだ。

女性のために作られた雑誌でアドバイスされているのは、9割9部が裏付けのない恋愛テクと断言します。こんな戯言で好きな男の人をGETできるなら、誰だって恋愛が絶好調なはずなのに。

「仲良くもない俺に恋愛の相談を始めてくる」と言う事だけから見るのではなく、シチュエーションをきっちり検分する事が、その女友達とのふれあいを絶たない状況では欠かせません。

今まで通っていた学校すべてが女性しか在籍していない学校だった奥さんからは、「恋愛を夢見すぎて、大学に通っていた頃は、あいさつする程度の異性をたちまち自分のものにしたいと考えていた…」なんていう笑い話も教えてもらいました。

コンパ、呑み会という言い方は年寄り臭くて、かっこ悪い。

惚れさせたい女性を誘いたいなら使い古されていない街コンを口実に招待したほうが、誘われた女性もOKしやすい。

恋をしているときというのは節度というものができない事がふつうである。

逆に言えば、冷静な判断がしっかりできる時と言う事では燃えるような恋を比べるとほど遠い手がかりなのである。

なかなか恋人ができないのは自己評価の点数が高すぎるサインなのである。

自己評価の点数が高すぎると恋人までの間にあるハードルを越えにくくする結果になっている。

自分の価値を高く考えすぎていない人は、恋愛のハードルの高さを下げる結果になっていると言う事。



思いを寄せいている異性二人でいて、隣に座ったけれど、さりげなく間に相手の荷物なんかをもし置いたら、残念ながらそれは拒絶感のサイン。

今は心は許せていない証明なのである。

カフェなどでコーヒーなんかを飲んでいるとき、「二人の事、どうに見えてると思う?」とそっと恋人に囁いてみて。

このようなセリフを聞かされた男性は、驚いて動揺するんじゃないかな。

好意を持っている異性とデートしているとき、相手の隣に座った席で、無意識に自分との間に手持ちのバッグなどを置いたら、残念ながらそれは拒絶感の表れ。

まだまだ心は許せていない裏付けなのである。

とても魅力的的に微笑む。

すると、相手と付き合いたいという心の中を自然に伝える事になるのだ。

付き合いたい相手にもその感情に気づいてもらえる事ができ、こちらが恋愛対象にさせる。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年10月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ