サンベネデット教会がこの先生きのこるにはと恋愛成就

「彼氏・彼女ができないのは、問題点がどこかにあると言う事?」。そんなに思いつめなくても良いですよ。単純に、出会いがない生活習慣を反復している人や、出会うのに利用するサイトの選り抜きを曲解している人が沢山いるというだけの話です。



サンベネデット教会はひとまずおいといて。
当ブログは恋愛の悩みを解消する情報をご紹介しています。
こちらをご確認ください。
↓↓

女性は聞く事よりも話を聞いてもらうのがうれしい。

自分の話だけを延々と話し続ける男性はただのKY。

浮いてしまわないよういつでも話役になる事を好むものな女性に問いかけてあげる事が気を付けるべき点。

意中の異性と一緒の時間を過ごしているとき、自分と一緒のアクションをしているかチェックしてみては?一緒にいられるとき、その人が無意識にとてもよく似た事をしたら脈ありのサイン。

イケメンというのは実際には、「すごくチャラそうだよね」「告白されてばっかりじゃないの」「私なんかじゃなくて他にいっぱい出会いあるよね」と想像されて全然モテない。

ほとんどの女の人の目標から消される事が多いという現実。

「今回は俺が払うから、次回は君がごちそうしてね(笑)」というふうに言える事ができれば、女性に不安な感情を意識させる事なく、場の雰囲気を和やかにして、再度の二人きりのデートの結びつける事間違いなし。

高校や勤め先など日を置かずして会っている男女の間で恋愛が生まれやすい素因は、哺乳類であるヒトは、常に時間を共にする人を好きになるという女性の心理学上での「単純接触の原理」で説明できるものだ。

恋愛と共に訪れる悩みや壁は百人百様です。

スムーズに恋愛を突き進めるためには「恋愛の要点」を集中に収めるための恋愛テクを持っておくべきです。

単調な日々の中で出会いなんてない、などと諦めないで。

まずはアクションにつなげる事が大切。

出会いはいろんなところに待っている様だ。

出会いの期待がもてる無料出会い系サイトを使わない手はありませんよ。

テーブルの時、席が目の前になったら、自分の彼女にしたい人の前のテーブルの上にはどんな物(携帯や手帳それと水など)も置いてはいけない。

さえぎる物がある事でその人にプレッシャーをもたらす事になるものなのだ。

どれもこれも真実の恋愛のエネルギーには母親としての愛があった。

女らしさを持った女性がそろって男性の真の力を感じてうっとりするのは、男の隠れている弱さを無意識に知っているからである。

「浮気もできないのに、強がらないでよ」等の厳しすぎる言葉を彼氏をあざ笑うと、受けた側は「そこまで言うなら誰とでも浮気してやるよ!」と言葉を飲み込んで態度を変える。



恋人づくりのために一番とっても大事な秘訣は何であるかと知りたがっている人がいれば、私は確信をもって、ありがたいチャンスをとらえる事と答える。

第二、第三も同じ絶対にそれだ。

高い空は女性の恋愛のようなものであり、海というものは男の恋愛のようなものである。

男性の恋も女性の恋も下と上とのところに越えられない限度が存在している事に気がつかない事が多い。

芸能人たちのカップルからもわかる事だが、一般的に女性は外見重視ではなく、内面を重視しているカップルが多いらしい。

なぜかと言うと、女にとって外面よりも、感情的な事や精神的な安心と安全が一番重視しているからです。

「笑顔でいる=肯定している」というサイン。

聞いてほしい人の自分の事をを認めてほしいという感情を尊重して満たせられるテクニックである。

自分の冗談やなんでもない話を聞いた人が笑顔になってくれたら嬉しいのは当然だ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年11月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ