結局残ったのは東京だったと恋愛成就

東京を検索されているあなたに朗報です。
当サイトは恋愛情報紹介サイト。
ちょっとこちらを見て下さい。
↓↓

>>デートに誘う10の極意<出水聡-サトシ-「No」とは言わせないデートの誘い方><<

二人で出かけた日、お別れのとき、引っ張りたくても引っ張らずに、その日で最高のクライマックスで押し切ってでもデートを終わらせると、次のチャンスもぜひ楽しく会いたいと思わせるのが当然である。

つまり、一目惚れってのは「あなたの描いた想像上の恋人のイメージに恋愛している」そんな状態。

いうなれば「イメージの投影」というよくある心理メカニズムという現象。

嫌な過去の恋をひきずるなら、自分の身の回りにあるもので恋人の表情やぬくもりを思い出させるようなものは捨てるべきだ!捨てられないなら売ってみて。

これが基本中の基本です。

必ずする事!

ちなみに・・・

—————————————————

海釣りを始めてみようと思っています。6月以降になると思いますが。 今まで海で釣りをしたことがありません。なので、いつどんな魚が釣れるとか、どかがいいとか全く分かりません。 そこで皆さんのアドバイスをもらいたく、質問しました。 自分が住んでるのは栃木県で、海釣りをやったことがないので最初からそんなに遠くへ行くつもりはありません。 また、最初は船はやめておこうかなと思っています。 茨城から東京くらいまでにしようかと思っているのですが、この付近でおすすめの釣り場はありますか? 遠くても関東でいえば千葉までです。 自分としての好みはある程度の大きさがある魚(引きが強めの魚)か多少のテクニックを必要とする釣りをやってみたいと思います。 なので、サビキ釣りはやるつもりはありません。 釣法は特に決めてません。ルアーでも餌でも 時期は6月から9月頃までを予定しています。 この時期でここではこんな魚が釣れるよという情報をお待ちしております。 行くのはまだ先なのですが、まだどこでどんな魚を釣るのか決めてないので、道具も一切揃えていません。皆様の情報をもとに揃えはじめようと思ってるので、ご協力よろしくお願いします。 もう一つ別の質問お願いします。 現在、トラウトにはまってまして、1000SとC2000Sのリールが余っています。 なので、カサゴやメバルを始めてみようと考えてるのですが、茨城から東京までの間でおすすめのポイントを教えてください。

引用元

今日の知恵袋には、こんなご質問もありました。
参考まで

—————————————————

人を集める女らしさを最大限に生かすためには、あなたの妙味を認めてあげてレベルアップに臨まなければなりません。

この意識こそが恋愛テクをモノにするキモなのだ。

○○君と喋ると幸せだな、居心地がいいな、とか、コミュニケーションの中でやっと「彼女と付き合いたい」という愛情を認識するのだ。

恋愛という難解なものにはそれらの手間が欠かせないのだ。

出会いがないという人々は、パッシブを貫いているように思えます。もとより、他でもない自分から出会いのまたとないチャンスを目逸しているというのが一般的です。



いわゆる、一目惚れとは「あなたの描いた最高の恋人にラブラブに恋している」現象でいる事ばかり。

難しく言えば「イメージの投影」という誰にでもある心理メカニズムです。

その吐息に触れるなんでも気高いものにする、これこそ不思議な愛の魔力である。

ほかに例えるなら、素晴らしい光で黒い汚れた雨雲さえ美しいものにしてしまう太陽みたい。

いわずもがな、愛が我らに捧げる生気が比類なきものだというのが理由ですが、1人の人間に恋愛感情を起こさせるホルモンは、短くて2年、長くて5年くらいで使い果たすという見方が支持を得ている様だ。

では、今日も東京関連動画で参考になる動画をご紹介しておきます。

東京事変 – 能動的三分間






「浮気もできないのに、ウソつかないでよ」等の厳しすぎる言葉を使って彼氏を見下すと、頭にきた彼氏は「言ったな!すぐに浮気してやるよ!」と言葉には出さずに開き直ってしまう。

お互いの顔を合わせる機会が増えるだけで、女性は貴方をこれまで以上に恋人候補だと思うようになる。

科学的に実証済みの女性の心理学上の現象の関係。

朝のあいさつだけでも、最低1日1回は、顔をあわせよう!近づきたい異性と同じところで一緒にいるとき、自分とよく似たしぐさをするかチェックしましょう。

一緒にいられる事があったら、意中の人が意識せずにあなたと同じしぐさをしたら気があるサインです。

イケメンと言われていても「軽そうだよね」「いつでもモテてるんでしょ」「今までも恋愛経験多いよね」と想像されてモテないもの。

ほとんどの女性のターゲットからそうでなくなる事が通常です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年2月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ