ブル中野は見た目が9割と恋愛成就

恋愛の今話題が出ると「出会いがない」とため息をつき、おまけに「からっきし、私にうってつけのオトコなんていないんだ」と場を盛り下げる。うんざりするようなそんな女子会にしたくないですよね?



ブル中野はひとまずおいといて。
当ブログは恋愛の悩みを解消する情報をご紹介しています。
こちらをご確認ください。
↓↓

どうやって“女性っぽさ”を好意のある男性に伝えられるか必須基準であるとともに、最後の基準でもある。

男性にとても魅力的的にみせたいという姿を見て男性は好意を持つのである。

最高の笑顔で微笑む事で、相手をラブラブにしたいというあなたの願いを控えめに告げる事になるのだ。

ラブラブにしたい相手にもその感情を伝える事になり、あなたの事が恋愛対象になるのだ。

女性というものは男性の多様な能力が普通のレベルである事を好んでいる。

すべての点において真ん中くらいの人が一番モテる。

規格外に能力の高い完成された男性は多くの時避けられる。

自分は実は猫、犬好きだという人はドラマチックな恋愛をしたい。

猫も本当に、ご存じのとおり愛情を込めれば込めるほど主人との関係が深くなり、離れがたくなるペット。

だけど実際澄ました表情で、気分屋。

出会いのセンサーを研ぎ澄ませていれば、明日からでも、散歩道でも出会いはやってきます。そこで欠かせないのは、自分が自分の理解者である事。いかなる環境でも、個性豊かに華やかさをキープする事が不可欠です。

出会いとは結局、何月何日、どの都道府県で、どんな感じで出現するかまったくもって不確かです。

だからこそ自己のレベルアップと揺るぎない精神を保って、備えあれば憂いなし、を実践したいものだね。

会社の同僚や、新聞を買いに行ったコンビニなどでわずかに喋った異性、これもしっかりした出会いとは言えませんか?そういった状況で、男女の感覚を当然のように遮断した経験はありませんか?

では、今日もブル中野関連動画で参考になる動画をご紹介しておきます。

ブル中野、バット吉永vs.北斗晶、長谷川咲恵 3/3






女性にとっての恋愛は非常に大切である生活の設計としてもらいたい。

これは男性が一生のものとする進むべき道なり職業なりを選別するくらい真面目に相手となる人を選ばなければならない。

鏡をよく眺めている、そんな人は自信がない時が少なくないものだ。

こんな人にはしっかり「かわいいよ」「いい表情だよ」と持ち上げてあげるべき。

実は猫、犬好きという人はドラマチックな恋愛が大好き。

本当の猫も、むろんの事愛情を注ぐほど主人に寄り添うようになり、分かりあう事ができるペット。

でも実際のところ冷静な様子で、移り気なもの。



意中の女の人が何か飲み物をのんだら、あなたも飲む。

頭をかくのなら、自分も頭をかく。

足を組みかえたら、自分も真似して組みかえる。

そんなふうに好きな人の真似をがんばっていると素敵だなと思っている相手に親近感がわく確率が高い。

つまり愛とは、孤独を感じている人が孤立しているという寂しさを癒そうとする、そんな感情であり、愛、これこそが実際の生活の中で、もっと幸福に人生を過ごすための最もよい営みである。

うまく誘えたとき、帰り道は、余韻を残したままにして、最高の盛り上がったタイミングで一方的なくらい離れる事になれば、今度ももう一度一緒に行きたいなという感情にさせる事がしばしばある。

恋愛に結びつかないのは、自分の評価が高すぎる裏付けなのである。

自分の価値を高く考えすぎていると恋人を作るために越えなければならないハードルを高くしてしまっている。

自己評価が上手な人は、恋愛レースのハードルを下げられている事がわかります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年11月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ