1978年のアメリカンイーグルと恋愛成就

恋愛の相談を持ちかけた人とお願いされた人が好き合う男女はいっぱい存在します。ひょっとしてあなたが恋している異性が相談に乗ってもらいたいと頼んできたら、男のサークル仲間から彼氏に栄転すべく範囲を絞り込んでみましょう。



アメリカンイーグルはさておき、ちょっと見てってください。
本ブログは、信頼ある恋愛成就の情報を紹介をしています。
2分だけお時間を下さい。
↓↓

恋愛(れんあい)というのは、人が他の人に対して生じさせる心を許しあってむつまじい関係になりたいと願う感情で、その感情に加えてその特別な感情に基づいたさまざまな恋慕で一杯になった表情やしぐさを伴うのは常識である。

愛、それは、人りぼっちの人が人りぼっちの孤独感を癒そうとする、そのような意識であり、と言う事では愛は実際の社会の中で、ますます幸福に生きていくためのたった人つの技術なのである。

恋愛をしている期間には、言うなれば“乙女心”を作るホルモンが脳内に現れていて、ささやかながら「テンションが高い」状況に変化している様だ。

恋愛の最中には、容易に言うと“華やぐ心”を作るホルモンが脳内で作られていて、軽く「特別」な心境だと言えます。

恋愛が一番盛り上がっている時は、世間一般でいう“華やぐ心”を発生するホルモンが脳内に現れていて、ちょびっとだけ「テンションが高い」情態だと言う事ではあまり知られていません。

では、今日もアメリカンイーグル関連動画で参考になる動画をご紹介しておきます。

2012年6月22日 アメリカンイーグル納車一周年記念動画






何より最初に相手を知る事が肝心。

見つけ出す事ができれば相手の事を愛しあう事になる事でしょうね。

そうして相手と愛し合う関係になれば、お互いに相手の事を支えあうようになる事間違いなし。

(本来なら恋愛は)女性にとっては欠かす事のできない生活の設計としてもらいたい。

例えば男性が一生続ける技術なり職業なりを選択するほどに特別真剣に相手をパートナーを選ぶべし。

キスしたときの情報によって、無意識に相手の遺伝情報や生殖状態を探り、相性に問題がない将来の相方を選択している。

キスで認められない、ならば生物学的にはあまり恵まれていない相性です。



ラブラブにしたい相手ががっくりと落ち込んでいる時はこちら側からは自分の彼女にしたい相手の心を勝ち取る好機!声の高低をうまく使い分けろ!高い声は活力を与える事ができ、低い声を使って話せば相手にホッとする感じを与えます。

例外なく真実の恋愛の物語には子に向けるような愛があった。

女性らしさをもった女たちが常に男性の力強さを心底愛するのは、男の隠れている弱さを感じているからである。

「今日は俺が払っておくから、次回は頼むね(笑)」などと言える事ができれば、女性にごちそうになった罪悪感を受け止めさせず、二人の間を和まして、また来るべき二人の時間を持つ到達できると予想される。

恋をしているときにはどんな人でも、ずいぶん近くに、けれどもどんなに夢見ても成就する事がない大きな幸福が存在するように感じる。

更にその幸福は、唯一の言葉、人つの微笑にのみ左右されるのである。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年11月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ