恋愛映画は効果あり

グループで出かけるとき、運転席だけは断じて譲ってはいけない!必ず自分の横にモノにしたい相手を座らせて二人きりのエリアを作りなさい。自分の財布を渡すことで二人きりの共同作業がそこに始まるのです。
自分は「犬好き」だという人は感情表現がダイナミックな恋人がほしい。自分の込めた気持ちの分だけ自分のほうに返す、そのようなパートナーがほしいと願う思考にある。
よく使われた『合コン』だとか『飲み会』と呼ばれる言葉での誘い方は陳腐で、下品。陥落させたい女性をOKと言わせたいなら古臭くない『お食事会』『イベント』を口実にしてデートに誘ったほうが、女性にしても返事しやすい。
「俺が守る」等のとても男性らしい騎士のような甘言に惚れてしまう女性はいくらでもいる。ところが有言実行できない男性とはずっと交際することはない可能性があるので気をつけなければならない。
実は現代で、優れたDNAを持つ若い男性は減少している。それだけではなく若者の精子量はだんだん減少している!ですから優秀な遺伝子を持つ年の離れた男性を女性は追い求める。これが年の差婚。
男性のみなさん、女を確実に守りたいと希望なら、油断なく女性の右側にいる以外にない!人間と言う動物は体が勝手に守らなくてはと思う人がいるとき、右手よりも左手が先にアクションするという特徴に頼るためだ。
実は最近では、優秀なDNAを持つ若い男性がだんだん減っている。そしてそのうえに若い男の精子量が減っているという事実。ですから優秀な遺伝子を持つ年配の男性を女性は望む。年の差婚はこうして生まれる。
キスをすることでパートナーのことが心の中まで気づかないうちにわかる。パートナーとのキスはつまりは唾液の交換で、二人の唾液に存在する成分を分析してその人の個性を知ることができる。
忘れたい過去の恋愛を今でもひきずるなら、置いているどれもこれも好きだった人との日々を思い出させるようなものは捨ててしまえ!!捨てないなら売ってみて。これが必要な鉄則、ぜひやってください!
通常女性は聞いていることよりも話を聞いてもらうことが好き。自分の言いたいことばかりやむことなく話し続ける男性はただのばか野郎。状況を考えて常に話をするほうになることを好みますな女性に話しかけることが最優先。
羽賀 純一/田中 邦宏さんのキャバクラの帝王を評価検証するサイト

タグ

2014年2月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ日記

このページの先頭へ